結婚をあきらめていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法

Top >  理想の結婚相手を探す為に >  結婚相手を見つける秘訣は早めの決断

結婚相手を見つける秘訣は早めの決断

結婚相談所の上手な活用方法


結婚相談所での最初のお見合いはとても重要だということを 認識しておきましょう。

結婚相談所に入会したばかりのニューフェイスは 注目度も高く、既存の会員からのお見合い申込みが多いのです。

特にマッチングシステムを採用している結婚情報サービスでは 最初のお見合い相手がもっとも自分の結婚相手の条件に合った人と 言えるでしょう。

でも、まだ結婚相談所に入会したばかりであれば、最初のお見合い相手が いい感触であればあるほど、もっといい結婚相手が探せるだろうと 思いがちです。

またせっかく結婚相談所に入会したんだから1回のお見合いで 決めるのはもったいない、という過剰な期待も抱きがちです。

気持ちは理解できますが、よく考えてみれば、学生サークルで 新入生が注目され、ちやほやされるのと似て、結婚相談所は 入会した時が一番のチャンスなのです。

また、結婚情報サービスのマッチングシステムでは断る回数が増えるにつれ、 どんどん条件の適合が下がることになり、結局最初のお見合い相手が 結婚相手の条件として一番よかったという話は数多く耳にします。

結婚相談所に入会したばかりだと気づかないのですが、お見合い成立 のためには相手からお見合いを申し込まれるて受けるか、自分が 申し込んで受けてもらうか、このどちらかしかありません。

お見合いを申し込まれたという事実は、まず第一関門を突破したとも 言えるのです。
お見合いを断るのは会ってからでも遅くないのです。

こういったことを頭に入れた上で、よほど嫌だと思わない限り、 申し込まれたらお見合い相手に素直に会ってみましょう。

お見合い相手のに会う前に迷いがあるのは当然のことです。
でもお見合い相手に会ってみなければ迷いが消えるかどうかも分りません。
結婚相談所でアドバイザー経験が豊富なカウンセラーさんの多くに言わせると、 結婚相手が決まる人というのは、たいてい、早い段階でのお見合いで決める 場合が多いとのこと。

お見合い相手に不安や不満がありそうだとしたら、そこを確かめる為に会って みようという積極的な行動力と早い決断力が備わっているともいいます。

結婚相談所で数多くのお見合い、婚約成立を目の当たりにしてきた プロが言うのですから、ほぼ当っているといえるのではないでしょうか。

最初から真剣勝負、そんな気持ちで結婚相談所の門をたたき、 お見合い相手には積極的に会うつもりで結婚相手探しを始めて みてはいかがでしょうか。

理想の結婚相手を探す為に

関連エントリー

医者との結婚 中高年の再婚・結婚情報 結婚相手を条件だけで判断しない 結婚相手を見つける秘訣は早めの決断 結婚したいなら聞き上手 人任せで結婚相手は探せない