結婚をあきらめていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法

Top >  結婚相手紹介サービスとは >  多様化する結婚相談所

多様化する結婚相談所

結婚相談所と一口にいっても、現在では様々な規模や形態の結婚相談所があります。

結婚相談所は、地域に密着した小さな個人経営の結婚相談所から始まりましたが、 現在では個人経営の結婚相談所でも、大手ブライダルネットワークなど大小さまざまな 結婚相談所と提携して情報を共有する、全国規模のネットワークを持つ結婚相談所に 形を変えてきています。

また、高級感を打ち出し、数ヶ所の支店をもつ結婚相談所や、 独自ノウハウのフランチャイズ展開している結婚相談所など大規模な結婚相談所も 増えてきました。

さらに昨今では、インターネットの普及などに伴い、大手企業が運営する 結婚情報サービスが若者を中心に急激に成長してきました。

結婚情報サービスは、会員の情報を大規模なデーターベースによって管理し、 独自のマッチングシステムなどによって、結婚相手を紹介するサービスです。

結婚情報サービスは、従来の結婚相談所のような専任カウンセラーによる サポートはなく、自分自身でお見合い交渉をしなくてはなりませんが、 自分のペースでお見合いができる気軽さと、大手企業ならではの多数企画される 全国規模のパーティーや会員誌、豊富な宣伝などによて、多くの会員を 獲得しています。

また、インターネットで全てのお見合いサービスを提供するウェブ 専用型結婚情報サービスも多数、結婚紹介業に参入してきました。

ウェブ専用型の結婚情報サービスは、従来の結婚相談所や 店舗のある大手の結婚情報サービスと比較するとまだまだ会員数も少なく、 実績も多くありませんが、インターネットの普及や格安な料金システム により人気を集め、業績を伸ばしているネット型結婚情報サービスもあります。

結婚相手紹介サービスとは

結婚相手を探すための結婚紹介サービスも、従来の結婚相談所の他に、大手の結婚情報サービス、インターネット専用の結婚情報サービスなど、様々な形態のサービスが登場し多様化しています。

結婚相手を探す!見つける!結婚相談所では、それぞれの結婚相手紹介サービスの紹介システムの特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説しています。

あなたの結婚相手を探すヒントになれば幸いです。

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の料金 結婚相談所のサービスの特徴 多様化する結婚相談所 結婚情報サービスとは インターネットの結婚相談所 結婚相談所と結婚情報サービスの違い