結婚をあきらめていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法

Top >  結婚相手紹介サービスとは >  インターネットの結婚相談所

インターネットの結婚相談所

インターネットの結婚紹介所とは?

インターネット専用の結婚情報サービスは、インターネットで全ての
結婚情報を提供するサービスです。

インターネッ専用の結婚情報サービスは、インターネットの普及に伴い、
急速に数を増やしています。

インターネット・マッチング型の結婚情報サービスは、インターネットの
結婚相談所ともいわれていますが、経験や知識が豊富なカウンセラーも
おらず、成婚よりも出会いに重点を置いたサービスといえます。

大手の結婚情報サービス同様、結婚相談所のような結婚カウンセラー
のアドバイスやお見合いのセッティングなどはなく、ウェブを利用した
お見合い相手の情報提供のみのサービスになっています。

しかし、全国に店舗をもつ大手の結婚情報サービスと違って、店舗も
人件費も不要で経費がかからないため、他の結婚紹介サービスに
比べ格安な料金体系になっており、女性は完全無料というところも
少なくありません。

yahoo運営のブライダルネットのように、運転免許証、健康保険証、
住民票などの本人確認ができる書類の提出が必要な入会審査の厳しい
結婚情報サービスもありますが、入会フォームにプロフィールを入力する
だけの本人確認の甘い業者も多く、気楽に入会できるのも特徴です。

この気軽さと格安な料金システムも急激に会員数を伸ばしている
理由ですが、反面、本人確認の甘さや会員の結婚に対する本気度
といったところに不安が残ります。


インターネット型結婚情報サービスの結婚相手紹介システム

入会するとIDとパスワードが届けられ会員プロフィールを閲覧可能に
(写真掲載は本人の任意で写真掲載のない場合もあります)
           ↓
気に入った相手がいたら、メールで交際を申し込む→
           ↓
相手もOKならば、メールアドレスまたは電話番号が届き、後は自己責任で直接交渉。


相手のOKメールの取得方法は、結婚情報サービス会社によって異なり、
メールアドレス取得のたびに料金がかかるシステムや与えられた購入
ポイントを使って取得する方法、月会費を払えば無制限といった様々な
システムがあります。


インターネット・マッチング型結婚情報サービスのメリット

・費用が格安(女性は無料の場合も)。
・気軽に入会できる。
・店舗に出向かなくてもいい。
・自宅で24時間利用でき便利。
・積極的にお見合い活動ができる人には向いている。


インターネット・マッチング型結婚情報サービスのデメリット

・本人確認が甘いところが多く、相手に対する不安がある。
(なりすましの危険性もある)
・店舗のある大手の結婚情報サービスやブライダルネットワークをもつ
結婚相談所と比べ、まだまだ会員の数が少ない。
・専任のカウンセラーがいないので消極的な人や他人任せの人には不向き。
・気軽に入会できる反面、相手の結婚に対する本気度に不安が残る。
・ネットやメールに慣れていない人は不利。

結婚相手紹介サービスとは

結婚相手を探すための結婚紹介サービスも、従来の結婚相談所の他に、大手の結婚情報サービス、インターネット専用の結婚情報サービスなど、様々な形態のサービスが登場し多様化しています。

結婚相手を探す!見つける!結婚相談所では、それぞれの結婚相手紹介サービスの紹介システムの特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説しています。

あなたの結婚相手を探すヒントになれば幸いです。

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の料金 結婚相談所のサービスの特徴 多様化する結婚相談所 結婚情報サービスとは インターネットの結婚相談所 結婚相談所と結婚情報サービスの違い