結婚をあきらめていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法

Top >  結婚相手紹介サービスとは >  結婚情報サービスとは

結婚情報サービスとは

結婚情報サービスは、結婚を前提とした男女会員の情報を提供するサービスです。

ただし、結婚相談所と違い、専任のカウンセラーのサポートやお見合いのセッティング はなく(オプションでお見合いを設定する業者も)、お見合い相手の情報提供だけで、 後は直接交渉による自由恋愛というシステムです。

結婚情報サービスは大手企業が運営している場合が多く、その資金力を活かした 有名タレントを使った広告戦略と自分のペースでお見合いができる気軽なシステムで 若者を中心とした多くの会員を獲得し、業績を伸ばしています。

また、インターネットの普及に伴い、すべての情報提供をウェブ上でおこなう、 インターネット専用型の結婚情報サービスも登場し、急速に数を増やしています。


結婚情報サービスの結婚相手紹介システム

結婚情報や出会いは、お見合い相手のデータファイルの閲覧、全国で行われる 各種のパーティやイベント、会員情報誌などによって提供されます。

各社コンピュータによる独自の相性診断にってお見合い相手を選び、 月数名の会員データを郵送やウェブによって閲覧できるシステムを採用しています。

最初に閲覧できる相手のデータは、文字情報のみの場合が多く、

相手のことを気に入ったら写真入のデーターを送ってもらう→

相手も気に入ったら写真入のデーター、メールアドレス、電話番号などが届く→

お互い気に入れば、連絡を取り交際スタートという流れが一般的です。


結婚情報サービスのメリット

・自分のペースでお見合い活動ができ、積極的に行動できる人に向いている。

・カウンセラーとの接触がわずらわしいと思う人には向いている。

・大手の結婚情報サービスは、プライバシー対策や本人確認もしっかりしていて安心。

・営業所に頻繁に出向く手間がない。

・全国規模の多様なパーティーやイベントが多い。

・インターネット専用型結婚情報サービスの場合、料金が格安。

・ウェブでのサービスの場合、自宅で24時間利用できて便利。


結婚情報サービスのデメリット

・専任のカウンセラーがいないので消極的な人や他人任せの人には不向き。

・会員数が多くても、地域などの条件を絞ると相手が少ない場合もある。

・店舗に通うこともあるので、近くに営業所がない場合は不便。

・年会費・活動費など料金一括前払いの場合が多く、負担と不安が大きい。

・本人確認が甘いインターネット専用型結婚情報サービスの場合、不安がある。

結婚相手紹介サービスとは

結婚相手を探すための結婚紹介サービスも、従来の結婚相談所の他に、大手の結婚情報サービス、インターネット専用の結婚情報サービスなど、様々な形態のサービスが登場し多様化しています。

結婚相手を探す!見つける!結婚相談所では、それぞれの結婚相手紹介サービスの紹介システムの特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説しています。

あなたの結婚相手を探すヒントになれば幸いです。

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の料金 結婚相談所のサービスの特徴 多様化する結婚相談所 結婚情報サービスとは インターネットの結婚相談所 結婚相談所と結婚情報サービスの違い