結婚をあきらめていた女性がわずか18日で理想の男性からプロポーズされた方法

Top >  結婚相手紹介サービスとは >  結婚相談所と結婚情報サービスの違い

結婚相談所と結婚情報サービスの違い

結婚相手を紹介するサービス(結婚紹介業)は、様々な形態がありますが、 大きく分けると結婚相談所と結婚情報サービスに大別されます。

結婚相談所と結婚情報サービスの一番の違いは、専任の結婚カウンセラーのサポートの有無です


従来型の結婚相談所では、お見合い相手選びから、お見合い、 交際、結婚に至まで、あなたの結婚活動をサポートし、結婚相手を 見つけるための相談に乗ってくれます。

結婚相談所の担当カウンセラーとのコミュニケーションがとれ、 良い信頼関係が生まれれば、より積極的にあなたの理想の 結婚相手を探してくれることもあります

また、経験豊富な結婚カウンセラーであれば、カウンセリングの 過程で書類では伝わらない、あなたの人間性や考え方を理解し、 あなたに合った結婚相手についての的を得たアドバイスが聞ける かもしれません。

ただし、全国にある結婚相談所は、規模も運営方法も料金設定も 様々ですし、良心的な結婚相談所ばかりとも限りません。

結婚相談所ばかりでなく、結婚カウンセラーの人柄や仕事に対する 姿勢にも様々な違いがありますので、当然、あたり外れもあります。

結婚相談所を選ぶときは、結婚相談所に出向き、結婚相談所の様子や 担当カウンセラーの姿勢をじっくり観察し、あなたに合っているか 慎重に検討する必要があります。


一方、結婚情報サービスは、基本的に選任の 結婚カウンセラーはなく、お見合い相手の情報だけを提供し、後は会員同士、 個人の自己責任でお見合い活動するシステムです。

お見合い相手の紹介方法は、登録されたデーターベースから各結婚情報サービス 独自の相性診断により相手を選定し、郵送またはインターネットで月数名の会員 のデータ送るといったサービスを採用しています。

結婚情報サービスは、結婚相談所のように頻繁に結婚相談所に 出向いたりする必要もなく、カウンセラーとの接触がわずらわしいと思う人には メリットのあるシステムかもしれません。

また、ウェブやメールを使い、どんどん積極的に お見合い活動できる行動派タイプの人に向いているシステムですが、 同時に、サポートがないので他人任せな人や消極的な人にとっては、簡単には お見合い相手が見つからない可能性もあるということを考慮する必要もありそうです。

この様な、サービスの提供方法の違いから、結婚情報サービスは結婚相手との出会いの提供に重点をおき、結婚相談所は成婚に重点においた結婚サービスということができます。

結婚相手紹介サービスとは

結婚相手を探すための結婚紹介サービスも、従来の結婚相談所の他に、大手の結婚情報サービス、インターネット専用の結婚情報サービスなど、様々な形態のサービスが登場し多様化しています。

結婚相手を探す!見つける!結婚相談所では、それぞれの結婚相手紹介サービスの紹介システムの特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説しています。

あなたの結婚相手を探すヒントになれば幸いです。

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の料金 結婚相談所のサービスの特徴 多様化する結婚相談所 結婚情報サービスとは インターネットの結婚相談所 結婚相談所と結婚情報サービスの違い